主婦向けカードローン > マネ子とは?

マネ子とは?

1998年3月にマネ子は某私立大学を卒業しました。

大学では外国語を専攻していました。大学2年の頃には自慢ではないですが

英語はペラペラでした。マネ子は暗記をするのがとても得意です。

 

就職活動の時に、翻訳の仕事を中心に探していました。

マネ子が勤務する事になった某消費者金融は、

翻訳の仕事が万が一不採用になった時の滑り止めでした。

結局どちらも受かりました。翻訳の仕事に付く資格はあったのですが

 

ここからがマネ子のドジな所です。

翻訳の仕事に御丁寧にお断りの電話をいれてしまったのです。

直ぐに気づきましたが時既に遅し。

結局消費者金融が内定し、卒業すると同時に消費者金融で勤務する事になりました。

 

入るつもりは無かった消費者金融

 

いやいやでは無かったです。

もうここまで来たらこの会社で頑張ろうと完全に吹っ切れてました。

最初は1週間の新人研修を受けました。

基礎から学んで行くのですが、必ず毎日宿題が出て、

その内容は、1ページ分の接客マニュアルを暗記すると言う物です。

 

他の新人研修に来ている、新入社員が、頭を抱えている中、

暗記が得意のマネ子は、夜該当するページを30分読んで完了です。

次の日の研修で暗記出来た人から来て下さいと言うので

マネ子が暗記した物を一言一句間違わないで言うと、

よく勉強しましたね。

 

その調子で頑張って下さいと言われた後、

次の合格者が午前中でない異例の展開です。

こんな事が1週間続けば、マネ子は午前中やる事がないので、

資料を今度は暗記をするようになりました。

 

そんな新人研修が終わり、新宿支店に配属されたマネ子、

ここからがマネ子の消費者金融でのお仕事のスタートです。

マネ子は興味深々なので、とにかく消費者金融の事に関して、

研修や店舗で教わる事では満足できず、

消費者金融の裏側まで書いているような本等をたくさん読みました。

 

読んだ内容は、頭の中に入っているので

マネ子は1か月で、完全に独り立ちしました。

この時点でマネ子は実は民事訴訟法の本を読んで暗記していました。

この時点でマネ子は既に裁判にも対応可能だったのです。

 

なんでマネ子がこんなに早く

消費者金融に関してマスターしたかと言うと

マネ子としては、翻訳の仕事につきたかったのが、マネ子の世紀の大チョンボにより、

消費者金融で働く事になったのでとことん極めようと考えた訳です。

 

ナニワ金融道で全てを学ぶ

色々関係書籍のマンガも読みましたね。

【ナニワ金融道】なんかは物凄く為になりました。

何事も先手必勝です。マネ子はカウンターを完全に任せてもらえたので、

本当の動く金貸しと本で読んだ事が全く同じなので非常に仕事がしやすかったです。

 

勿論、個人差はあると思います。

マネ子の様に暗記が特技の人間はそんなにいないと思うので、

1年間は新人として甘くみてくれます。通常の人の場合は猶予が1年。

マネ子も1年間猶予の期間はありました。

唯一本の世界と違うのは実際に1対1でお客さんと対面する事ですね。

 

ここは雰囲気で訳ありか?普通か?この判別には流石に3か月はかかりましたね。

ことごとくボーダーラインのお客さんに融資をしないので、

支店長が10万円位は貸しても良いといわれましたが、

マネ子の自論を話すとなんでそんな事知っているの?と驚かれました。

 

裁判所を担当することに

それからマネ子は裁判所に行くようになったのです。

最初は週1回の簡単な裁判。小学生が行っても大丈夫なレベルの裁判です。

マネ子的には、裁判担当になってもそれなりの自信はありました。

裁判所で木端微塵になった事はありませんでした。

 

マネ子は当時一番嫌いな仕事が1つだけありました。

ローテーションで回ってうるティシュ配りです。

あれは時間が止まりますね。

たくさん貰ってくれる人は滅茶苦茶有難かったです。

どうせなら全部貰って下さいと言った感じです。

 

この仕事だけはマネ子の実力が発揮出来ない物でした。本当に夏は辛いです。

あの夏のカクテル光線だけは嫌で仕方がありませんでした。まだ冬の方がましです。

この仕事だけは支店長もしますから、マネ子もやらざるを得ないのです。

 

この仕事以外はマネ子の苦手分野はありませんでした。

勉強した者勝ちの世界です。但しなかなか積極的に勉強する人は殆どいません。

マネ子から見ると皆、惰性で仕事をしている印象でした。

仕事を楽しくするには勉強して知識を見に付けておけば楽です。

 

皆、仕事が終わった後は勉強する気にならないと

口癖のように言っていたのが当時はとても印象的でした。

本を先ずは1冊読んでみれば良いのにと思っていました。

但し暗記がマネ子の様に出来る人はそんなにいないので、

1回で覚えるのは無理ですが、1週間もあれば十分です。

 

意外と優秀だったマネ子

 

勉強を頑張れば、自分の給料が上がるのですよ。

こんなのを放っておくのは勿体無さすぎます。

勉強する事によって知識が頭の中に入って来るのです。

まさに実務にも役立ちますから一石二鳥です。

 

本を1冊読むだけで、価値観も大きく変わりますし実務に直結します。

勉強をしておいて得をする事はあっても損をする事はありません。

勉強する事で自分の知識を高められ最終的には給与に反映されるのです。

 

たかが本1冊と思うかも知れませんが、

読む本さえ間違えなければ確実に知識はあがります。

マンガでも【ナニワ金融道】のように仕事に直結する事も多いのです。

とにかく勉強する事です。遊ぶのも良いですが、最初は勉強です。

 

人気カードローンランキング

アコム

アコム

最短30分で審査回答。いつでも返せて利息は御利用日数分だけ!24時間借入、返済可能!

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

入会するだけで「楽天ポイント」1000ポイント獲得。 金利もかなり安くてとってもお得!

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

ご新規様限定、「30日間 or 5万円まで180日間」の無利息期間あり。 期間が選べるのはレイクだけ!

人気ページランキング

Q&A

カードローン基礎知識

いろいろな体験談

気になるけど聞きにくい話

運営者情報

Copyright(C)2014 主婦向けカードローン術 All Rights Reserved