主婦向けカードローン > カードローン基礎知識 >  > インターネットで迅速にカードローンが使えるって本当?

インターネットで迅速にカードローンが使えるって本当?

「お金が足りないときはカードローン?」

 

給料日前に生活費が足りないと慌てることはありませんか?

「お金が足りない…どうしよう…」

この不安な気持ちは誰もが経験しているでしょう。

一人暮らしなら食費を抑えるなどの対応をして何とかしのげますが、

家族持ちで特に子供がいると難しく、給料日まで後5日なのに手元にはお金が無い…

そんなときどうしますか?

 

まず思いつくのが実家や友人から借りることですが、

知っている人からお金を借りると遺恨を残します。

少しのお金のために後々の人間関係が気まずくなっては元も子もありません。

 

ここで「どこかからお金を借りる」ということを考えると

「借金は怖い。」と思ってしまう人がいます。

確かにむやみやたらな借金は怖いです。

返せないほどの借金を抱えてしまったら怖いですが、

今の時代カードローン会社が普通の主婦に返せないほどのお金を貸しません

それに借りたい金額は給料日までの期間をしのげる程度で良いのです。

 

そんなときに気軽に使いたいのがカードローンです。

カードローン会社からお金を借りて利息を払うことは、

取引として成立しているので誰にもやましいことはありません

親族や友人に借りるくらいなら、

気兼ねがないカードローン会社に借りるのが賢明です。

 

「利息がもったいない」と言う人がいますが、

逆に親族や友人に借りると利息の取り決めが難しいです。

まさか親族、友人とは言え無償でお金は借りられないですし、

その煩わしさを考えると金融のプロから借りた方が賢くてお得です。

 

 

「インターネットで手軽にお金が借りられる?」

 

カードローンの契約をしようと思っても、

お金を借りるところを誰にも見られたくないですね。

用心して、わざわざ隣町に行っても誰に見られているか解りません。

出来ることなら誰にも知られないでお金を借りたいです。

 

ところが誰にも見られないでお金を借りられる方法があるのです。

インターネットで申し込みをして、振り込みまでしてもらえます。

手続きは簡単でネットで必要項目を入力し、本人確認書類を画像で送り、

カードローン会社から送られてきた申込用紙を記入して、

審査が通れば融資が実行されて完了となります。

 

本人確認書類は実際にカードローンで使うカードを送られてきたときに、

宅配の人に身分証明書を見せることで完了となる金融機関や、

申込用紙さえも必要ないところもあります。

 

一昔前には消費者金融のコマーシャルで、

誰とも顔を合わせずにお金が借りられると宣伝され、

借金を申し込む人が格段に増えました。

それほどお金を借りるときに人目を気にする人が多いのです。

しかし割り切って考えるとお金が不足する場面は誰にでも訪れます。

契約をして金利を払いお金を借りることは合理的だと考えましょう。

 

金融機関のウェブでは仮審査の画面があって、

数秒で自分の収入や他社からの借り入れ状況などを入力するだけで、

借りられるかどうか解ります。

それを目安にして自分が借りたい金額や金利などを比較しましょう。

 

 

「ネットで入力しても大丈夫か心配…?」

 

ネットで不正な画面へ誘導してクレジットカードの番号や、

ネットバンクの暗証番号を抜き取るフィッシングサイトというのが流行り、

金融機関は警戒を呼びかけました。

自衛策としてパソコンにセキュリティソフトを入れて

随時情報を更新しておくことが大事です。

パソコンのセキュリティソフトを使うことは今の時代では常識です。

 

ネットショッピングで買い物をする人は多いでしょう。

その支払いは、ほとんどの場合クレジットカードを誘導されます。

その他の支払いでは代金引換が一般的ですが、

手数料が500円程度かかるため敬遠されています。

そのため、ほとんどの人がネット上でクレジットカード情報を入力しています。

 

ネット上で個人情報を入力したら漏洩すると過剰に心配をする人がいます。

例えば怪しいサイトにアクセスしてしまった場合(ほとんどがアダルト系です)

今すぐ入会金○○円を支払わないと訴える!という文章が表示されることがあります。

それは悪質サイトなので、ひるむことはありません。

心配しないで完全に無視して良いのです。

 

 

「インターネットで情報を集めると便利でお得!」

 

銀行に融資を申し込んでも時間ばかりかかり、

もし近所の人などに見られたら、

「ローンの申し込み」と解ってしまいそうで気まずいですね。

そこでインターネットで情報を探してみると金利の安いところ、

低金利で融資をして優遇してくれるところなど、

色々なカードローン会社を比較することができます

 

「専業主婦でも借りられる!」と表示しているカードローン会社は、

専業主婦に対して貸し付けをしてくれる金融機関なので、

問い合わせをしてみましょう。

 

総量規制と言う貸金業法の法律では、

収入の1/3以上の貸し付けを行ってはいけないと定められています。

そのため収入のない専業主婦は総量規制の対象である、

消費者金融系のカードローンではお金が借りられません。

 

消費者金融の窓口で感じの良い対応を受けても、

審査結果がダメだったという場合は多いのです。

そのような目に遭わないためにネットで条件を比較して申し込みをしましょう。

 

名前、生年月日、他社からの借入金額の3項目で入力が終わることもあります。

たった3項目で大丈夫?と逆に心配になりますが大丈夫です。

その3項目の結果が良ければ、詳しく情報を入力して仮審査をして貰えます。

ネットで入力するので、わざわざ出かける手間と時間がかかりません。

専業主婦が借りやすいカードローン会社の比較サイトもあるので、

自分が一番何を優先するか考えながら探しましょう。

 

金利が安い・無利息期間を設けている・

返済がコンビニATMなどで簡単に出来るなど、

条件は様々ですが簡単に比較できるので便利です。

実際にお金を借りている人のクチコミもチェックできるので、

リアルな意見を見ることも出来ます。

人気カードローンランキング

アコム

アコム

最短30分で審査回答。いつでも返せて利息は御利用日数分だけ!24時間借入、返済可能!

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

入会するだけで「楽天ポイント」1000ポイント獲得。 金利もかなり安くてとってもお得!

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

ご新規様限定、「30日間 or 5万円まで180日間」の無利息期間あり。 期間が選べるのはレイクだけ!

人気ページランキング

Q&A

カードローン基礎知識

いろいろな体験談

気になるけど聞きにくい話

運営者情報

Copyright(C)2014 主婦向けカードローン術 All Rights Reserved